つまらないものを面白く♫

こんばんは(^。^)

福ろう屋オンライン人力車の三浦です!

今日もオンライン人力車をはしらせていただきました!

楽しかったーー♪( ´▽`)

本当にいつも終点したとき、言葉にならない感動でございます!













今日は、「つまらない事を面白くする方法!」というテーマで書いてみようと思います♫



これは、僕のオンライン人力車を思いついた時の思考法です


正しいかはわかりませんが、アウトプットをかねて書いてみたいと思います!




ダンロップというタイヤの会社をご存知でしょうか?


あのダンロップという会社の創業秘話!


木の馬車で移動していたある日、サッカーボールが馬車の方に飛んできました。


木の馬車なので、ガタガタ道を通る時はお尻が痛かったそうです。


そんな道中でサッカーボールが飛んできました。


その時にダンロッップさんは思いました


「このゴムをタイヤに巻いたらお尻が痛く無くなるのでは?」



これがダンロップという有名なタイヤの誕生なんだとか


木の馬車とサッカーボールで誕生したのがダンロップという会社なんだそうです!!



「新しい」の「新」という漢字


分解すると「立」っている「木」に「斧」を入れると書きます


要するに既に存在するものに斧を入れるこのが「新しい」という意味に捉えられて


0→1 だけが新しいのではなく既存のものの組み合わせが新たなものを作る


時代が急激に発展したこの時代に0→1は逆に難しくなっていると感じます


あの有名なホリエモンも和牛というアナログに戻っていたり。


今や身近に存在するセコムや世界的にヒットしたアップルも0→1ではなく掛け算で生まれたサービスで



この普通なものがどうすれば面白くなるか(^。^)

この衰退したものをどうすれば面白くなるか(^。^)


もっというと、日常のたわいもない事をどうすれば面白くなるか!

このつまらない仕事をどうすれば面白くなるか!


このコロナをどうすれば楽しめるのか?


嘆いたり非難することは簡単にできるけども、それをしたところで何もいいことがなくって。


昔ある方に、

「どうすればこのピンチを楽しめるか?を考えるとが大切」

だと学ばせていただきました



このコロナくんを、面白おかしく楽しく、乗り越えて行きたい!



コロナくんも、きっと人間と同じで根は良いやつでさ!

でも、世界中の人から悪口言われちゃそりゃ良い気もしないわけで。

コロナくんを受け入れて、一緒におもろい未来を作ろうって思たら、なんか、ハッピーな世界になるんじゃないかなとおもふ。



ーーーーーー




35回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示